番傘と番奴(ばんがさとばんやっこ)

時代劇では浪人が破れ傘をさして歩いていたり、武士の内職としてもおなじみの番傘ですが・・・
和傘-加納の蛇の目傘−中村屋傘店
メニュー
蛇の目傘へのこだわり
 

 昔から受け継がれてきた職人さんたちの匠の技を紹介しています。
良い和傘の見分け方

永く使い続けるために良い和傘を選んでください。
特選一覧
 
 取扱商品の紹介
  お気に入りをお選び下さい。
生産と在庫の状況
 
 傘と在庫の状況が確認できます。
和傘の選びポイント
 
 蛇の目傘を選ぶときに参考にしてください。
和傘の種類と比較

 
和傘にもいくつかの種類が有るようだけどよくわからない。
 どこがどう違うの? 
 そんな疑問には具体的に比べてみましょう。
 紙や構造など写真で知ることができます。
番傘と番奴

番傘と番奴の解説
日傘の紹介

 日傘の紹介をしています。
和傘専用傘袋−はいから傘袋

当店オリジナルの和傘専用傘袋の紹介です。
岐阜和傘と中国産和傘の違い

 当店で取り扱っている岐阜和傘と中国製の安い和傘がどのように違うか比べてみました。
比較できるフォトアルバム

 いろいろな着物と和傘を持ち替えて 着物と和傘の雰囲気の違いを確認出来ます。
和傘の色見本

 色の比較が出来ます。
カッパの秘密
傘の頭についている菱形の布
その中はどうなっているのでしょうか
ご注文の手引
 和傘の販売に関しての説明です。
 ご注文をされる方は必ずお読み下さい。
お手入れの仕方

和傘を持ったらお手入れが必要です。
よくある質問と回答

和傘について一般的なご質問など
ガラスの庭通信 セレクトショップ

実演工房 ガラスの森通信のアイテムをいくつかチョイス。
すてきなガラスのアクセサリーをどうぞ。
リンク集

和に関するサイトやお勧めサイトを集めてみました。
中村屋傘店について
訪問販売法
和小物
和小物

人気ショップの検索ができます。
ネットショップ IN
ネットショップIN ショッピングモール
WEB SHOP 探検隊
傘・日傘
WEB SHOP 探検隊
 メールでのお問い合わせ
    romanjyanome@dyan.sakura.ne.jp
 お願い 近頃いただいたメールがスパムメールとして振り分けられてしまうことがありますので、メールのタイトルには必ず 
   和傘  もしくは 蛇の目傘 の文字を含めてください)
番傘をさしている姿の見本写真

現代の番傘


 古来の日本女性のように繊細な蛇の目傘に対して質実剛健、武士の魂のような骨の太い傘が番傘です。

昔は番傘というと雑で安物と言うイメージもありました。
確かに番傘は高級品ではありませんでした。
骨は太くばらばら、紙も分厚く油もごわごわ、
安い普段使いの傘でしたので、どこにでもあり使い込まれていました。
で、閉じても所々紙がはみ出したり、破れたり、まるで傘お化けの様になってしまいます。
それでも捨てるのはもったいないから使い続けるのは日本人のもったいない精神からくるものですね。

現代の番傘も、昔ながらに造りは大造りではありますが、
骨はまっすぐそろえられ、きれいに削られています。
ろくろは蛇の目傘とは比べ物にならないほど太く、いかにも丈夫そう。
その細部も細かく、丁寧に造られていて決して雑ではありません。
無骨な荒々しさから一歩洗練されてさらに男らしさを増した、
 中村屋傘店の販売する現代の番傘は、そんな和傘です。

骨数 48本
ハジキ 一つ
骨は漆がけ仕様
番傘見本写真 番傘つなぎ写真
   
番奴使用見本写真
 番奴は、番傘の 軒周りに紺色の染めがはいっている物です。

中張り蛇の目傘とは違い、一枚の平張り(同じ紙)に染めがはいっていますので、
切り継いで有るわけではありません。
構造的な仕様は番傘と共通です。

生産中止となりましたので取り扱いしておりません。
月夜見番傘 (つくよみばんがさ)   
   月夜見番傘の中棒には四国産の黒竹を使用しています。。
職人さんがたくさんの黒竹の束の中から番傘に合う太さと丸さの物を選別して届けてくれました。選別は非常に手間が掛かる作業だそうです。
岐阜の番傘では黒竹はあまり使われていませんが、普通の番傘より存在感と質感が高い逸品です。
 
 番蛇(番蛇の目傘=ばんじゃのめがさ)  
   普通は白無地の番傘ですが、この番傘は紺の蛇の目模様になっています。番傘で作った蛇の目傘 です。
仕上げは黒の胴の上の方に朱色の漆を掛けています。
 
価格 番傘        16000円 (消費税込み 17280円)
    月夜見番傘    21000円 (消費税込み 22680円)
    番蛇の目傘    25000円 (消費税込み 27000円)
    番奴 骨数 48本 16800円 生産終了

トップページへ戻る

インターネットの和傘専門店 中村屋傘店 浪漫蛇の目傘

produced by tarosa
garasunomorituusin
gifusi akanabehisino4-25-1 901

当店のホームページ上の写真 および文章の無断転用はお断りいたします。
紹介されている写真は許可された物を除きすべて私が撮影しております